見てみ!来てみ!徳島
イベント情報 最新ブログ おすすめプラン 観光情報 交通案内 よくある質問
インフォメーション
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
2015/4/8
徳島を再発見するツアー 
NPO法人徳島ツーリズム協会では、徳島の地元再発見の
ツアーを実施します。
徳島を訪れる観光客や転勤で徳島に来られた方、また市民を対象に
徳島の文化、産業を見学、体験してもらい
徳島の魅力を感じてもらおうと企画したものです。

申し込み:徳島ツーリズム協会(徳島市一番町3丁目29−2)で受付 
電話088−622−8214(時間外は留守番電話対応)
注意事項:3日前までにお申し込みください。
旅行代金は当日集合場所で係員にお支払ください。
2015/4/13
徳島市生活情報(TOKUSHIMA LIFE INFORMATION)
徳島市生活情報(TOKUSHIMA LIFE INFORMATION)
 〜徳島市中心市街地ほか〜

徳島で新生活を始められる方に地元情報です。

▼官公庁
・徳島市役所 幸町2-5   電話 088-621-5111
・徳島東警察署 中洲町1丁目18-2  電話088-624-0110
・徳島市東消防署 新蔵町1丁目88 電話088-6561195
・パスポートセンター 寺島本町西1丁目61 徳島駅ビル6階 電話088-656-3554
・夜間休日急病診療所(内科・小児科)(沖浜東2丁目16ふれあい健康館)
  月〜土曜日 午後7時30分〜午後10時30分
  日曜・祝日、午前9時〜午後5時・午後6時〜午後10時30分.電話 088-622- 3576
・運転免許センター  松茂町満穂字満穂開拓1(松茂町徳島空港近く)電話088-699-0110
  徳島バス徳島駅前1番乗場 鳴門公園線「免許センター」下車 約30分


▼ホームセンター
・デコール  沖浜店 沖浜東3−62(徳島文理大学近く) 電話088-652-1112
・ダイキ   万代店  万代町6丁目3(県庁近く)  電話088-602-2277
       徳島西店 庄町3丁目11(徳島大学蔵本校舎近く)  電話 088-632-4959
・コーナン  徳島住吉店  住吉6丁目3−10(徳島市立高校近く)  電話088-611-3601
・ニトリ   徳島北店 板野郡松茂町広島小ハリ33 (徳島市川内工業団地北)電話088-699-7112


▼ディスカウント店
・ダイレックス 田宮店 北田宮2丁目480(田宮陸上競技場近く) 電話088-634-0266
       住吉店 住吉6丁目172  (阿波しらさぎ大橋近く)電話088-611-2502


▼大型電気店
・ケーズデンキ 沖洲店 北沖洲1丁目66(城東中学校近く) 電話 088-664-8787
・ヤマダデンキ 徳島本店 中吉野町4丁目1−1(吉野橋近く) 電話088-634-2711
        マルナカ店 西新浜町1丁目6−1(徳島文理大学南) 電話 088-663-9333


▼100円均一ショップ
・ダイソー  スーパー「キョーエイ」3階(JR佐古駅前)
     「アオヤマダイソー」(国道55号南昭和町1丁目) 電話番号 088-602-1086
     「チューオー二軒屋店」(富田橋通り二軒屋近く深夜営業) 電話 088-622-1467
・セリア  徳島駅ビル4階  電話088-678-5085


▼生活関連
・ユニクロ そごう徳島店7階 寺島本町西1丁目5 電話088-611-5171
       徳島沖浜店   沖浜東1丁目3  電話088-611-4112
・無印良品 そごう徳島7階 寺島本町西1−5  
・GU   徳島出来島店  南出来島町1-38-7(マクドナルド前) 電話 088-626-7010 
      新浜店  西新浜町2丁目3番84号(マルナカ前)  電話 088-663-8022
・マクドナルド 佐古大橋店  南出来島町2−5−1 電話088-652-8070
      55号沖浜店  沖浜2−41  電話088-653-5306


▼郵便
・中央郵便局(八百屋町)が集配局。郵便窓口は24時間取り扱う。ATM平日7:00 - 23:00


▼銀行(遅い時間のATM稼働)
・阿波銀行  助任橋 [スケトウバシ] 助任橋3-1-2(徳島大学近く)ATM平日 8:45 〜 21:00
・徳島銀行(第2地銀)とくぎんトモニプラザ(徳島県青少年センター) ATM平日:8:00〜21:00
・四国銀行  徳島支店 八百屋町3-10-2 電話088-622-4141 ATM平日 8:00-21:00
・三菱東京UFJ  徳島支店 徳島駅前、元町交差点 ATM平日 7:00〜24:00
・みずほ  徳島支店  東船場町1-24(新町橋近く)ATM平日 8:00〜21:00
・三井住友 SMBC日興証券内 八百屋町2-11 ATM平日 9:00〜15:30
2015/4/3
はな・はる・フェスタ〜4月18日、19日
○徳島ラーメン博覧会 開催!
4月18日[土] 10:30〜19:00
4月19日[日] 10:00〜17:00
はな・はる・フェスタ2015会場内藍場浜公園で
「徳島ラーメン博覧会」開催!
今年は、14店が出店だそうです。
県内の10店と県外からは
「麺鮮醤油房 周平(愛媛)」、「どみそ(東京)」
「富山ブラック 麺家いろは(富山)」
「ラーメン康(広島)」が出店。
食事券は1杯前売券 500円(税込)
サークルK・サンクス各店のKステーションで販売。
当日券は600円(税込)で会場内のみで販売。
なお、3杯食べると先着500名様に
「おへんろ。」オリジナルどんぶり(1個)
のプレゼントがあります。


○はなはるスペシャルライブ
4月19日[日] 13:00〜
藍場浜公園内のメーンステージで
「はなはるスペシャルライブ」開催。
今年のゲストは
クリス・ハート
森 恵
ダイアナガーネット
上野優華の
4組を迎えてのステージをご期待ください。

○阿波おどり関連イベント
はなはるフェスタでは2会場で阿波おどりの演舞があります。
いずれも、10時30分からと13時30分からです。
藍場浜公園桟敷とあわぎんホールの観覧は無料です。
入場整理券が必要です。
開演30分前から入口で整理券を配布します。
整理券はお一人4枚までとなります。
藍場浜桟敷は600席、あわぎんホールは800席の
配布となります。

はなはるフェスタ2015の
駐車場は藍場浜公園地下駐車場や周辺のコイン駐車場が便利です。
2015/3/18
徳島県のホテルや旅館への宿泊が5割引(4月20日から)
徳島県は、県内のホテルや旅館などへの
宿泊が5割引で利用できる
「おどる宝島!とくしま旅行券」を発行します。
3月17日その説明会がありました。

国の2014年度補正予算で創設された
「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」の
「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を
活用するものです。

コンビニで旅行券を発券する「コンビニ発券型」は
額面3000円の旅行券を1500円でコンビニの端末で発券販売します。
全国のローソン、ファミマ、セブンイレブン、サークルケイサンカク、ミニストップで販売。
1人何枚でも買えます。
利用可能期間は4月20日〜2016年2月29日
3万3000枚の発行を予定しています。

つり銭は出ないので利用料金分の以内で
3000円券の枚数(枚数制限なし)を払います。
残りは現金かクレジットで払います。
登録された宿泊施設での使用となりますが、
ほとんどの宿泊施設が登録すると思います。
8月12日〜15日は使えません。

その他、
大手旅行サイトの宿泊時に利用できる「ネット系旅行サイトのクーポン型」(半額宿泊券の販売〜楽天トラベル、じゃらんネット、ヤフートラベル)、
募集型企画旅行と受注型企画旅行商品の「ツアー型」が
用意されます。
こちらは後日発表だそうです。
2015/3/12
「イルミネーション夜景ツアー」ご取材いただきました。
「イルミネーション夜景ツアー」ご取材いただきました。


徳島新聞の企画記事「徳島の観光」で
NPO法人徳島ツーリズム協会が
紹介されました。
10月〜2月に実施したツアーを
経済企画の旅行商品の開発面から取材いただいたものです。
「イルミネーション夜景ツアー」は実数としては、少ない参加者数ですが、
徳島の夜の魅力を
参加された方にはお伝え出来たと思っています。

今年の冬も実施に向けて
計画を立てていますので、
徳島の夜景をどうぞお楽しみください。
2015/3/9
春の行楽はETCで四国へ
春の行楽はETCで四国へ

従来、本四高速道は通行費用が高いという話を
耳にしていましたが、料金値下げが行われています。
ETCで普通車片道料金は・・・

神戸西IC〜鳴門IC(四国)間は、(休日)2620円、(平日)3280円
淡路島南IC〜鳴門北IC(大鳴門橋)間は、(休日)570円(平日)680円

淡路島では花博も開催されます。
ひとあし伸ばして四国へお越しください。
2015/3/9
アスティとくしま コンサート情報
B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-
平成27年4月22日(水)・23日(木)
開場 17時45分  開演 19時00分
SS席 13,000円  S席 8,800円  立見 8,800円

いきものがかりライブツアー2015
平成27年4月29日(水・祝) 16時開場  17時開演

KOBUKURO LIVE TOUR 2015
平成27年6月27日(土) 16時30分開場  17時30分開演
平成27年6月28日(日) 15時開場  16時開演

ゴールデンボンバー 2015年ツアー
平成27年9月23日(水・祝)
16時開場・17時開演


「アスティとくしま」は正式名称「徳島県立産業観光交流センター」。
大規模会議、各種コンサート、スポーツイベントが催されます。
コンサート、催事によって徳島市沖浜の国道55号は大渋滞します。
〒770-8055 徳島県徳島市山城町東浜傍示1
088-624-5111
2015/2/12
モラエス館は3月末で閉館し解体します。新施設は来年秋完成。
この構想計画はなくなりました。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
モラエス館は3月末で閉館します。

観光ボランティアが、管理していますモラエス館は
来月3月末で閉館し解体されます。
建物は、昭和32年の眉山ロープウエイ開業時に
山頂駅として建設されたもので57年前のものです。
そこで、建物の再建が検討されてきました。
新しい施設が、きょう徳島新聞に掲載されました。
きれいな展望施設になるイメージです。
眉山からの夜景も、現在より見やすくなることが期待できます。
なお、モラエス資料は現在の展望施設内に
移転し展示される予定だとか。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
徳島新聞より

眉山山頂に新観光施設 モラエス館解体、16年秋完成 2015/2/12 09:19

眉山山頂に新観光施設 モラエス館解体、16年秋完成 徳島市は、老朽化している眉山山頂のモラエス館を2015年度に解体し、観光展望施設を建設する。展望台としての機能を備えているだけでなく、イベント会場として利用できる。夜間はLEDで照らすことにしており、県都の新たなシンボルとなりそうだ。完成は16年秋の予定。
 
 徳島市によると、新施設は鉄骨・鉄筋コンクリート3階(地下1階)建て延べ約700平方メートル。高さは約15メートル。1階はギャラリーや総合案内所、2階は吹き抜けのイベント広場、3階を展望台とする。地下で眉山ロープウエー山頂駅舎とつながる。
 
 1階の外壁は階段状になっており、眉山の山頂広場でコンサートなどが開かれる場合には観客席として利用できる。3階に軽食や飲み物を提供するカウンターを設ける。
 
 夜間は周囲の木々とともにLEDでライトアップし、夜空に浮かび上がらせる。建設費は約5億2700万円の見込み。市は完成までに山頂広場の整備や既存の展望休憩施設の改修にも取り組む予定で、これらを含めた総事業費は約7億9千万円となる。15、16年度の2カ年で予算計上する。
 
 今年3月までに設計を終え、4月以降、モラエス館の解体を始める。観光展望施設の着工は16年1月ごろの見込み。
 
 モラエス館には、ポルトガルの文人モラエスの遺品や書籍などがあるが、老朽化が進んでいた。建て替えは眉山から徳島駅までのエリアの観光振興やにぎわいづくりを目的に13年度にまとめた「眉山魅力アップ計画」に盛り込まれていた。モラエス館は工事のために3月末で閉館する。収蔵品は、改修後の展望休憩施設で展示される。
2014/9/18
電動アシスト自転車「ぐるとくサイクルツアー」
電動アシスト自転車「ぐるとくサイクルツアー」


レンタルサイクルの電動アシスト自転車を使って
徳島県東部の観光地や季節の風景を楽しむ
ツアーが実施されています。
電動アシスト自転車でラクラクと
進んで楽しいツアーにご一緒しましょう!

日程 コース名
9月27日 徳島ひょうたん島博覧会 11時〜 時間変更しました
 10月12日 四国霊場1200年「五か所まいり」10時〜
 10月19日 鳴門金時いも掘り体験 10時〜
 11月3日  農村舞台で見る人形浄瑠璃 9時30分〜
 11月9日  大谷焼窯まつり 10時〜
 11月16日 プロに聞く「お寿司教室」と寺町散策 10時〜
 11月30日 ポインセチア栽培農家を訪問 10時〜 
 12月7日  クリスマススイーツ食べ放題 10時〜
 1月11日  阿波七福神めぐり 10時〜
 1月18日  季節のとくしまバーガー食べくらべ 10時〜
 2月1日   ももいちごを試食・佐那河内村と花き品評会 9時30分〜
※佐那河内村のイベントが延期になり、花き品評会見学のみになります
 2月15日  スイーツカフェめぐり 10時〜
         22日から15日に変更します。
 3月1日   遊山箱を持って菓子めぐり10時〜
 3月15日  春を先取り・いちご狩り 10時〜

詳しくは、電動レンタサイクル事務所
電話:088-655-6133へどうぞ

徳島市元町1丁目24番地
アミコビル地下1階
徳島市観光ステーション内
9:00〜19:30
2015/2/22
春日橋のLED装飾デザインが決定
春日橋のLED装飾デザインが決定

徳島市中心部のひょうたん島にかかる
両国橋、ふれあい橋、新町橋がLEDで装飾されています。
次に装飾される春日橋のデザインが決まりました。
「文化を伝承する藍の落水」とする作品タイトルで、
香港を拠点に活動するスペイシャル プラクティスさんが
設計します。
平成27年度に設計、平成28年度に制作、設置されます。
橋から藍の水が流れ落ちるイメージで、
藍場浜公園のイベントなどでは
色を変えることができるようです。