見てみ!来てみ!徳島
イベント情報 最新ブログ おすすめプラン 観光情報 交通案内 よくある質問
インフォメーション
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
2012/9/25
徳島イルミネーション夜景ツアー
バスツアーでご案内
11・12月〜毎週土曜日(モニター実験)
※県外客さまのお席に空席があります。
電話でお問い合わせください。
お問い合わせの際にお住まいをおっしゃって下さい。

徳島市とNPO法人徳島ツーリズム協会では、着地型観光コースのモニターツアーとして
徳島の夜景、イルミネーションを観光するモニターバスツアーを実施します。
バスにはボランティアガイドが乗車して車内でガイドするなど、冬の風物詩でもあるイルミネーションで
街が輝く季節に、光のスポットへご案内しようというものです。
LED芸術で彩られた新町川河畔や、永遠の愛を誓い合ったカップルが訪れる眉山山頂。吉野川に架かる橋が、特徴的な夜景。紀伊水道をはさみ対岸の和歌山まで見渡せるスケールの大きさで、四国最大級の夜景スポットが眉山で、夜景百選にも選ばれています。
参加者にはアンケートにご協力をいただきます。継続についての意見や要望、また費用負担、課題などについて調査を実施し、継続的な今後の運営のありかたについて検討します。

■旅行代金
無料、予約制 、【先着20名様】
【お申し込み方法について】
ご予約は電話で受け付けます。出発日の前日15時までに申し込み。
■乗車地ルート
JR徳島駅前→阿波おどり会館→新町川水際公園(LEDで彩られた絶景夜景スポットをご案内)→
眉山山頂(徳島一の夜景スポット、山頂エリアより100万ドルの夜景を鑑賞)→阿波おどり会館→
JR徳島駅前エリア
■出発日
毎週土曜日運行
運行時間  平成24年11月〜12月  19:00発→20:30頃着
11月3、10、17、24日、12月1、8、15、22日 (全8回)
※平成24年12月29日は運休いたします。
■参加申し込み:徳島市観光ステーションで受付 電話:088-635-9002(午前9時〜午後7時30分)
■乗車・降車場所:JR徳島駅前、阿波おどり会館、
2012/12/11
「JALドラえもんジェット」が徳島線に初就航〜JALHPより〜
2012年12月06日特別塗装機「JALドラえもんジェット」が国内線に就航
第12165号

JALグループは、2012年12月12日(水)より、特別塗装機「JALドラえもんジェット」(ボーイング767-300型機)を国内線に就航させます。

「JALドラえもんジェット」は、「映画ドラえもんのび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」(2013年3月9日公開)とのタイアップ企画として、ドラえもんの人気キャラクターや、映画のタイトルになっているドラえもんのひみつ道具が機体に描かれます。国民的アニメーションとして、世代を超えて家族で親しまれている「ドラえもん」が、JALの翼に乗って日本各地に元気と笑顔をお届けします。

「JALドラえもんジェット」の機内では、ドラえもんによるウェルカムコメントが機内ビデオで放映され、ドラえもんのヘッドレストカバーやポストカード、ならびにお子さま用ノベルティのオリジナルクリアファイルが、楽しい空の旅を演出します。

詳しくは下記ホームページでご案内します。

URL http://www.jal.co.jp/doraemon/

>>>>>>>>>>>>>>>>

「JALドラえもんジェット」の概要

◆機材: ボーイング767-300型機 (機体番号:JA656J)

◆就航路線:同型機が就航するJAL国内線

※具体的な路線や便名については、運航前日の夕方にJALホームページで公開します。

初便: 12月12日(水) JAL1435便 羽田発 12:00  徳島着 13:20

◆就航期間:2012年12月12日(水) 〜 2013年3月下旬まで就航予定
2012/11/26
電動レンタサイクルツアー・ポインセチア農園と晩秋の丈六寺コース
電動レンタサイクルツアー・ポインセチア農園と晩秋の丈六寺コース
12月2日(日)徳島駅前〜小松島市

小松島の園芸農家ではクリスマスを前に、ポインセチアの出荷が最盛期を迎えています。
温室で栽培されるXmasの花・ポインセチアの育成場を訪問します。
徳島市の丈六寺は、650年創建の古刹で、広い境内には本堂、観音堂、書院経蔵、僧堂等が建ち並びます。
紅葉の名所で、晩秋には参道の木々が赤く染まります。
論田・大原地区には、大神子海岸で取れる大神子石を積み上げて造った美しい石垣が多く残されており、
優雅な風情を見せています。
現在残されている石垣は、禁止が解けた明治になって築かれたもので、徳島市民遺産に指定されています。
これらを電動アシスト自転車で巡ります。

コース案内
JR徳島駅前9:15集合(9:00〜受付)
JR徳島駅前発――徳島市論田町――小松島市中田町――丈六寺(昼食)――JR徳島駅前

日  時
平成24年12月2日(日)

集合場所
JR徳島駅前(アミコ北口) 9:15

出発時間
9:30〜(解散15:00頃・小雨決行)

走行距離
約20km(往復)

参加費
500円(電動レンタサイクル代)昼食自己負担

定  員
10人(多数の場合は抽選)

参加申し込み
NPO徳島ツーリズム協会へ電話: 088-655-6133 (午前9時〜午後7時30分)で受け付け。

締め切り
11月29日(木) (締め切り後も空席の場合は受付)

注意事項
レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい。
電動サイクルは、サドルに座って足が着く方に限ります(身長140cmが目安です)
防寒雨天にご留意下さい。
2012/11/19
「とくしま観光サポーター(観光案内人)養成講座」
1 徳島東部地域の魅力を積極的にアピールするとともに、徳島にお越し頂いた方に、気持ちよくご当地体験プログラムを楽しんで頂いたり、少しでも多くの自然やご当地食材に触れて頂き、来訪者に滞在時間を心地よく過ごして頂くために、来訪者の皆さまに心温かいもてなしのできる『とくしま観光サポーター(観光案内人)』の養成を行うものです。

2 内 容  観光ガイドとしての「心得(マナー)」「おもてなしの心」や観光ガイドコースづくりなどの講義とともに、県内観光地でのボランティアガイド研修を通じて、観光ガイドボランティアとして歩み出すための知識等を学びます。 
講座修了後には、受講生が在住もしくは働く町において、『とくしま観光サポーター』として、町内にある観光施設での観光案内など、来訪者のサポーター役として様々なもてなし活動に参加します。
     
【講座修了後の活動内容(予定)】
・受講生自身が在住もしくは働く町にある観光施設や道の駅等での観光案内、交通案内、観光パンフレット・イベントチラシの配布等
・地元の市町村役場等が主催する観光イベントへの参加
・定期的な会合への参加

3 主 催  徳島東部地域体験観光市町村連絡協議会

4 受講期間 平成24年12月8日〜平成25年3月2日(月1回で土曜日)全5回

5 募集人数 30名程度

6 募集対象 徳島東部地域(徳島市、勝浦町、上勝町、神山町、佐那河内村、松茂町、 北島町、藍住町、板野町に在住もしくは勤務先がある、徳島のことが大好きな20歳以上の人で、講座終了後に「とくしま観光サポーター」の一員として積極的に活動してくれる意欲と体力のある人

7 受講場所 徳島市シビックセンター(JR徳島駅前アミコビル内)ほか

8 受講料  2,500円(資料代等)
※ 別途現地実習時等における利用施設の入館料が必要となる場合があります。

9 申込方法  所定の申込用紙又は電子メールに、必要項目及び400字程度にまとめたとくしま観光サポーター活動への意気込みを記入のうえ、NPO徳島ツーリズム協会まで持参もしくは、郵送・電子メールにてお申し込みください。

【申込先】
〒770-0834 徳島市元町1丁目24番地 アミコビル地下1階 
       徳島市広域観光案内ステーション「とくしま旅づくりネット」
       とくしま観光サポーター養成講座 担当
TEL:088-635-9002 FAX:088-635-9003 Mail:kawanies@kawanies.net

10 申込用紙設置場所
市町村役場(徳島市、小松島市、勝浦町、上勝町、神山町、佐那河内村、石井町、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町)・徳島市広域観光案内ステーション・阿波おどり会館・徳島駅前観光総合案内所ほか

11 受付期間 平成24年11月16日(金)〜12月4日(火)【必着】
なお、応募者多数の場合には、本事業の目指す目的等の要件に沿った申込者のうちから書類審査を行い、受講者を決定します。(申込者全員に文書でご連絡します。)
2012/11/8
秋色バーベキューと史跡めぐり
☆電動レンタサイクルツアー・秋色バーベキューと石井史跡めぐり☆
11月18日(日)徳島駅前〜石井町
NPO法人徳島ツーリズム協会は、電動アシスト自転車を使って「町を再発見する」
ガイドコース案内を行います。今回は名西郡石井町をめぐります。

■コース案内  JR徳島駅前集合(9:15集合)
JR徳島駅前発――井戸寺――桜間のお石――藍商田中家(外観)――鳴門金時醸造所
――バーベキュー店――JR徳島駅

日  時:平成24年11月18日(日)
集合場所:JR徳島駅前(アミコ北口) 9:15
走行距離:約30km(往復)
参加費:2000円(バーベキュー料金、レンタサイクル料)不足分は主催者が負担します。
定  員:10人(多数の場合は抽選)
参加申込:NPO徳島ツーリズム協会へ電話: 088-655-6133 (午前9時〜午後7時30分)
締め切り:11月15日(木) (締め切り後も空席の場合は受付)
注意事項:レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい
2012/10/26
キャンパスボーイと行く・とくしま動物園と弁天山ツアー
キャンパスボーイと行く・とくしま動物園と弁天山ツアー

電動アシスト自転車を使って「キャンパスボーイと行く・とくしま動物園と弁天山」を実施します。
吉本興業の「あなたの街に住みます芸人」として、徳島で暮らしている「キャンパスボーイ」が「とくしま動物園」と日本一低い自然の山とされる「弁天山」を、電動アシスト自転車で訪ねるツアーを実施します。
参加者は動物園では、キャンパスボーイと動物を観察したり野外ステージを使って漫才も楽しんでもらいます。

■コース案内  JR徳島駅前(9:00〜受付)
 9:30JR徳島駅前発――10:00弁天山――10:30とくしま動物園(動物見学・12:00漫才・昼食
<自由食>、園内自由行動)14:00――――15:00JR徳島駅

日  時:平成24年11月3日(土)
集合場所:徳島市観光ステーション(アミコ駅側地下) 受付9:00〜
出発時間:9:30〜(解散16:30頃・小雨決行)
走行距離:約18km(往復)
参加費:900円(電動レンタサイクル代、傷害保険代、動物園入園代)
昼食は自己負担(弁当)
定  員:10人(中学生以上)
参加申し込み:サイクル事務所で受付 電話:088-655-6133 (午前9時〜午後7時30分)で受け付け。
締め切り:10月31日(水) (締め切り後も空席の場合は受付)
注意事項:レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい。
2012/10/2
電動レンタサイクルツアー 農村舞台で見る人形浄瑠璃ツアー
NPO法人徳島ツーリズム協会は、電動アシスト自転車を使って「町を再発見する」ガイドコース案内を行います。
10月14日、国指定重要有形民俗文化財「犬飼の農村舞台」で 阿波人形浄瑠璃の公演が行われます。
阿波人形浄瑠璃と襖カラクリを観賞し歴史を知るとともに、農村舞台の魅力に触れてみます。

■コース案内:JR徳島駅前集合(9:00〜受付)
JR徳島駅前発――丈六寺(小休止)――五王神社(浄瑠璃鑑賞・開演11時)――JR徳島駅

■日  時:平成24年10月14日(日)

■集合場所:JR徳島駅前(アミコ北口) 受付9:00〜

■出発時間:9:30〜(解散16:30頃・小雨決行)

■走行距離:約28km(往復)

■参加費(実費):500円(電動レンタサイクル代、傷害保険代)昼食は自己負担(弁当)

■定  員:10人(多数の場合は抽選)

■参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 電話: 088-655-6133 (午前9時〜午後7時30分)

■締め切り:10月11日(木) (締め切り後も空席の場合は受付)
2012/8/29
アスティ秋の阿波おどり〜北山たけしショー〜
有名連の選び抜かれた踊りの技がステージに登場します。
9/22(土)・23(日)に
今年で5回目を迎える【とくしま・INAKA博覧会】!
阿波おどりや阿波人形浄瑠璃などの伝統芸能フェア、
徳島ラーメンや徳島バーガーなどの郷土グルメ、
物産・特産品の即売、市町村観光ブースや
さまざまな展示・催しが盛りだくさんの2日間です!

【22日・23日の日程】
10:10-10:30 おやじバンド「クリフ」(23日:10:00-10:20)
10:35-10:55 開会セレモニー/あいさつ
    (23日:地元ヒーローショー/保育士ヒーローブレイク)
11:00-12:00 阿波おどり(体験コーナーあり)
12:00-12:20 阿波木偶箱廻し
12:25-12:40 腹話術
13:00-13:25 阿波人形浄瑠璃
13:30-14:30 阿波おどり(体験コーナーあり)
14:35-14:50 漫才(キャンパスボーイ)
15:00-16:00 北山たけし コンサート(22日)
         (23日:抽選会)

開催 徳島市山城町東浜傍示1 アスティとくしま
料金 無料
徳島県観光協会
TEL:088-624-5140
2012/9/17
藍の歴史と藍染め体験ツアー
徳島駅から藍住町まで
電動レンタサイクルで約1時間で
藍染めの体験に行きました。
藍の館では、藍の作り方を学び、
藍染め工房ではロウケツ染めで、
約30分間天然藍染めを体験し
思い思いのハンカチを染めました。
大谷焼きの藍がめにそっと漬けたり、
引き上げたりしながら
濃い藍色に仕上げました。
2012/9/7
電動レンタサイクル〜藍の歴史と藍染め体験ツアー〜
9月16日(日)徳島駅前〜藍住町
NPO法人徳島ツーリズム協会は、電動アシスト自転車を使って「町を再発見する」ガイドコース案内を行います。
今回は、藍屋敷の見学と藍染め体験を行います。
9月からの国文祭の開催にあたり徳島の藍作り、藍染にスポットを当ててその歴史を知るとともに、藍染めを体験してジャパンブルーの魅力に触れてみます。
■コース案内  JR徳島駅前集合(9:00〜受付)
 JR徳島駅前発――藍住藍の館(見学)――昼食(和食店)――藍染め工場(染め体験)――勝瑞城館跡――アクアプラザ(物産直売所)――JR徳島駅

日  時:平成24年9月16日(日)
集合場所:JR徳島駅前(アミコ北口) 受付9:00〜
出発時間:9:30〜(解散15:30頃・小雨決行)
走行距離:約25km(往復)
参加費(実費):1800円(藍染め体験、藍の館入場料、電動レンタサイクル代、傷害保険代)
昼食は自己負担
定  員:10人(多数の場合は抽選)
参加申し込み:レンタサイクル事務所で受付 電話:088-655-6133(午前9時〜午後7時30分)で受け付け。
締め切り:9月13日(木) (締め切り後も空席の場合は受付)
注意事項:レンタサイクルの傷害保険がかかっていますがケガには十分お気をつけ下さい。